易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

頤の卦形

頤は卦の形(口の象)をもって、
養うという卦義を説いております。
  
  
占においても、
占者の能力に応じて、
様々な卦象が読み取れます。

× × × ×

妙齢の女性の人物像を占って、
頤卦を得たとしましょう。

「面長の美形。
おしゃべり好きな女性でしょう。
おいしいものが大好きだし、
洋服やバッグはブランドものが多い。
理屈や常識よりも感覚で動くタイプ。
恋に対しては情熱的」

× × × ×

占考の根拠はこうです。

  • 大離の似象。
  • 長離の象。
  • 口の象。
  • 外実内虚。

これらの象を使って、
言葉にしてみただけです。

(発想がフツーで御免)

「長離」の象ということで、
面長の顔を見ています。