易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

占い

日盤鑑定の本

昔、 大石先生に九星術だったか、 九星気学だったか習っていた時に 買った日盤鑑定の本です。 (出版元:東洋書院)先生から、 「ついに日盤鑑定まで行ったか」 と云われたことを覚えています。でもほとんど学んでないんだけどね。 中身も購入時のままです。…

手相の本

Twitter上、ある手相の本が アップされていました。Tweetした方は、 手相の専門家である模様。「ア、ソレ、俺も持ってる」 ということで・・・・書棚からおろしてみました。沢井民三 著 「図解 手相の事典」× × × × 中身はこうです。「米国のポインソット氏…

昔の占いの本

子供の頃、 近くの本屋さんで買って、*1 読んでいた占いの本。すべてカッパ・ブックス(光文社)です。どれもサブタイトルが粋ですね。××××「西洋占星術」 ―あなたを支配する宇宙の神秘 門馬寛明・著「ジプシー占い」 ―あなたの明日を、トランプが予言する …