易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

易占の秘伝

易占最大の 「秘伝」 は・・

  • 占事を明確にして、
  • 筮前の審事を綿密に行い、
  • 占的を絞り、
  • 筮法を選択し、
  • 得卦し、
  • 占考・占断する。

・・ことです。

どうです、
シンプルでしょう? 

これは、
どの流派であってもそうだと思います。

誤占しないための、
方法論であると云う人もいます。

これに、

  • 三変筮の可否占。
  • 得卦得爻を徹底的に叩く(爻変不可)。 *1
  • 占考は易経と易の機構に準拠する。*2

・・ことを加えたら、
これが易占の究極の姿なのだと、
小生には思われます。

おそらく、
一生かけても、
完全に習熟することは、
不可能だろうと・・。

××××

なぜこんなことを書いたかと云いますと、
「占的のない占」
「占的を無視した占考」
が多すぎるからです。

君ハ一体何ヲ占ッテイルノダ。

そういう占が多い。

ただちゃらっと卦を出して、
やはり、易神はこう仰っている。
すべてお見通しなのだ。
など、など、・・・

こんな占はありませんから。

*1:これが出来る人、極めてマレです。

*2:巷間、易経を読んでない人がほとんど。
易経を読まないんなら、易なんか止めちまえ」
小生はよくそう云われました。