易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

寝床で程伝

火天大有について知りたかったので、
本田濟「易経講座」斯文会
の該当ページを読みました。

この本は「程氏易伝」の講義録です。

昨夜、布団に入ってから読み始め、
眠ってしまうこともありましたが、
寝たり、起きたりと、間歇的に読んでいって、
朝の7時にはアバウトではありますが
火天大有を読み終えました。

そして感動しました。

伊川の註釈もいいし、
本田先生の明解な訳文解説もグッド。

「程氏易伝」を、お手軽に、それも
寝床で読めるなんて。

ありがたや。ありがたや。

発売元の明徳出版社には感謝申し上げます。

(そういえば「易経講話」も明徳出版社だ)

(明徳、万歳!)