易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

四爻と五爻

前回のブログで、

一般に易では、
(とくに占においては)
比爻の関係をあまりよく見ません。

と書きました。

易経をよく読んでおられる方だと、
(普段、三変筮を使っておられる方だと)
「ん?」 と、
思ったかもしれません。

「四爻と五爻の関係はどうよ」
と。

そう、たしかに、
四と五の比爻関係は、
そんなに悪くみません。

たとえば、
坎為水の陰爻はすべて凶なのですが、
四だけは少しその凶意が和らげられている。

これは、
五との比爻関係を見ているからです。

けれど、
四が剛爻で四の権勢が盛んな卦だと、
五を凌ごうとする機運が出てくることもある。

易は、一概にこうだとは
云えないところにムツカシサがある。

まあ、
四はたいてい、
傲慢を捨てて五のために働けば、
(巽順の徳を発揮すれば)
よい運気を保てるのですが。