易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

悪と群れる

孚于嘉。吉。  (随九五
君子を信じることは、吉運のもとである。

孚于剥。有厲。兌九五
小人を信じることは、悪運の兆しである。


・・と、
こんなふうに訳してみました。

誠実でない御方と係わることは、
悪運を引きつける要因となりますから、
たとえネット上の繋がりとはいえ、ご用心。

方以類聚、物以羣分、吉凶生矣。(繋辞伝)