易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

艮の一部を失う

風水渙運勢占に、

事故で身体の一部を失うともいえます。
(柳下「易入門」)

とあります。

これは三爻の辞に、
その躬()を渙()らす。
とあるからです。
  
卦体を見ますと、
三四五に艮(身体)があって、
艮の下爻は身体の一部といえ、
また内卦坎の上爻でもあります。

すなわち、艮と坎は、
三爻によって交わっています。

この卦は、
坎を吹き散らすという卦ですから、
三爻は身体の一部を失う象です。

それゆえ、
柳下先生は上記のように
占考したのでしょう。

つけ加えれば・・

坎は、
其於輿也為多眚(説卦伝)。
ですから、
車による事故でしょうか。