易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

幽人

写真は、斯文会(明徳出版社)、
本田済「易経講座」下[二]です。

「幽人貞吉」は、
履の九二、帰妹の九二に出て来る辞。

共に兌の幽谷の中であり、
上の陰爻の影になっていて
暗いところです。

愚生の岩波易経には、
「自己を押し出さないで、
 影の存在でありなさい」
とメモしてあります。