易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

火の娘たち

f:id:kuz-akichi:20200313163522j:plain

本日、
発売になりました。

腰帯の「この物語」とは、
『シルヴィ』のことです。

プルーストは、
この『シルヴィ』という小説を、
「なぜ自分が書かなかったのか」
と、激しく悔やんだそうです。

それくらいの小説です。

『シルヴィ』は、大学の授業で、
原文で読んだはずなのですが・・

けれども、
試験前に友達から回って来た、
翻訳のコピーで読んだだけでしたな。

今思えば、
「あ~、モッタイナイ」
心からそう思います。