易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

官僚



家柄や経歴が、
誰に云っても 「わあ、凄い」 と仰がれる人ほど、
自己保身に走りやすいのではなかろうか。
(公ではなく私に偏る)

だから、
悪弊を一掃して世の中を改革する人は、
常に在野から彗星のように登場する。