易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

2020-02-01から1日間の記事一覧

口が過ぎる

吉人之辞寡、躁人之辞多。 ── 易経、繋辞下伝 徳ある者は、口数が少ない。 徳のない者にかぎって、言葉をならべたてるのだ。 (丸山松幸・訳)× × × ×先ごろの衆院予算委員会では、 「募ってはいたが、募集ではなかった」 と安倍首相。べらべらしゃべってい…