易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

2019-03-17から1日間の記事一覧

易の考え方

易は以下の考え方に依拠して、 吉凶悔吝の判断をすることが多いです。 上下の別を守る 陽剛の才があっても、下の位では権勢は弱いわけで。 たとえば潜龍。用いてはならないという判断。 亢(たか)ぶることを嫌う 亢龍有悔です。 亢ぶる=極まる なので凶意…