易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

困の上爻

沢水困・上爻の二つの視点。
① 巽木のてっぺんに乗っている陰爻。
② 困が窮まって変じようとするところ。

これらを意識して、
爻辞を読むことが大切です。

占の場合は・・

結婚占なら、
第一の視点によって良縁ならず。
安定安心のない結婚生活。
巽木は風に揺れている。

しかし、
婚期を逸していた人には、
第二の視点によって結婚話が出て来る。
心から願っていれば、神様が授けてくださる。

・・のように占考します。