易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

天下に風あるは姤

今年の年筮で、
天風姤を得た人はいるだろうか。

もしいるならば、
新型コロナには気をつけた方がよい。

・・と、
この卦を読んでいて思いました。

姤は遇なりで、
予期せぬことに遇う運勢ですが、
それはよいことよりも、
悪いことの方が多いのです。

この卦は、
天下を風が吹きめぐる象なので、
ウイルスがまん延しています。

そして、
外からやって来た陰は、
卦辞にあるように女壮なりで盛んであり、
健康な肺である乾為天に進入し、
徐々に肺組織を蝕んでゆくと
みられるのです(消卦)。

天下にウイルスが、
嵐のように吹き荒れているのですから、
本年は外出を控えて、この毒婦のような
一陰に出遇わないよう、特に
注意したほうがよいのです。

年筮が姤だった人は。