易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

カストロの尼

f:id:kuz-akichi:20210401163211j:plain

桑原武夫 カストロの尼』
岩波文庫

谷崎潤一郎は、
その簡潔な描写を賞讃し、

史記」の文章を読むような感じ。
(饒舌録)

と書いています。

今朝、五時ごろ、
布団の中で読み終えました。

f:id:kuz-akichi:20210401163240j:plain

写真はラストのシーン。
谷崎氏が云うように実に簡潔ですが、
正確で非常に緊密度が高い。

そして物語のこの感じは、
まるでシェイクスピア劇のよう・・
そう思って読み終えた。