易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

火地晋・総論

火地晋は、
柔を善()しとし、
剛を悪(にく)みます。

なぜなら、
進む勢いの強い卦ですから、
剛強であれば中庸を失って、
激突してしまうからです。

趙汝騰曰く、
下の三爻は皆柔順にして坤体にある、
故に初と二は吉、三は悔亡ぶ。
四と上は陽を以て位に当たらず、
故に四は厲うし、上は吝である。
ただ五は柔明を以て尊位に居る、
故に往きて吉、不利なしである。

進む勢いの強い卦ですから、
順徳が大事なのです。