易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

新潮文庫の誤植

新潮文庫パルムの僧院」に
誤植がありました。

f:id:kuz-akichi:20200619123011j:plain

だよね? 

× × × × 

夜中に目覚めると、
今はこの小説を読みます。

朝も布団の中で読む。

が、
2~3行読んで、
眠ってしまうことも・・

最近は、
スタンダールの文章はいい、
と思うようになりました。

それは、
ぶっきらぼうで、
美しく着飾った文章ではない。

しかし、
文章が正確で、
その箇条書きのような文体が、
妙に場面を喚起するのです。

アランは確か、
こう云っていました。

私はスタンダールの書いた
場面の、細かなところまで
ありありと思い浮かべる
ことができる。

原文に当たってみる。

すると、
そのシーンは、ただの、
2~3行でしか書いてないのだ。

スタンダールの文を、
悪文という人もいます。

でも、
スタンダールって、
けっこう文章にもこだわっていて、
こだわった末にああいう文章を
採用しているのです。

個人的には、
未来の文体ではないかと、
考えています。