易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

戸締りの卦

坎には、
閂(かんぬき)とか、鍵(かぎ)の
画象があります。
  
閂は、
扉を開かないようにする
横木ですから見たまんまですね。
*1

鍵は、
坎=穴ですから、
鍵穴に鍵を差し込んだ画象、
でしょうか。

平穏無事の人を占って、
坎為水を得たならば、
「盗難に注意」なんていう
占も考えられますが、
そうした場合には、
「戸締りをしっかりせよ」
と注意喚起するとよい。

得たのが四爻でしたら、
賊が窓からこっそり・・
なんてこともありうるので、
鍵のかけ忘れにはご用心! 
でしょうか。

*1:坎☵には帯の象もあります。