易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

音の通用

頤は口の象。
口は食を司る器官。
ゆえに大象では飲食ヲ節スという。
また食(ショク)は職(ショク)と通用する。
ゆえに生計の資を求める占ともなる。
食=職は覚えておくと使えることがある。
たとえば泰九三の食ニオイテ福有リ。
「衰運だが職においては福がある」
なんて判断も場合によってはできる。

× × × ×

上記の文字数は 146文字。
Twitterでも書ける分量です。