易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

迷復のわざわひ

これは爻辞がよくない。

× × × ×

迷復。凶。有災眚。
用行師終有大敗。以其国君凶。
至于十年不克征。
━━ 復卦、上六

× × × ×

初九を隔たること最も遠い。
昏迷(坤)の極。
陰爻が陰位。
故に 「迷復の象」 です。

「正しきに復ることを知らぬ馬鹿爻」

凶。
わざわいアリ。
大敗アリ。
十年征する克ワズ。

・・と、辞もわかりやすい。

まっとうではなく、
天の道に背いているのに、
高位にあって、驕り、高ぶり、頑なで、
ちっとも反省しないのです。

当然、天罰が下りまする。