易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

改葬の象

2月から3月にかけて、
改葬(遺骨の引っ越し)をするのですが、
月筮で得た卦を見てみると・・・


2月山地剥の二爻
 
 
初~五の土中から一陽(遺骨。魂)が浮き出て来る象。
卦は大艮(墓)の似象でもあります。
そして二爻は中土の爻象で貞なり。
六二の辞に 「貞を蔑(ほろぼ)す」 とあるのは意味深。


3月天水訟の三爻
 
 
坎の墓穴から乾の遺骨を取り出す象。
六三の辞に 「食旧徳」 とあります。
祖先の遺徳を守ると。


改葬の象が、
なんとなく月筮に出ているような・・・