易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

2021-05-06から1日間の記事一覧

埋没し、沈黙す

しかし、これほど人間が腐って劣化した時代はなかったと思う。ジャーナリストや、リベラルや、保守や、野党や、学者や、アーティストとか、先頭に立って声を上げなくてはならない人たちが沈黙している。このままだと、本当に日本は滅び行く国になる。と言う…

易占を学ぶために

易占を学ぶためには、 本物を見抜く目。 「虚受人」という態度。 ・・が必要です。「虚受人」は、 咸卦大象にある三文字で、 虚(きょ)にして人を受く。 と読みます。己を虚しくして、人や教えを 受け入れるということです。しかし、頭のいい人ほど、 「虚…