易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

2019-09-22から1日間の記事一覧

易の有名な言葉

積善之家、必有餘慶。 積不善之家、必有餘殃。 ━━坤初六、文言伝××××善(陽)を積んで行く家は、 地天泰になるから必ず餘慶あり。不善(陰)を積んで行く家は、 天地否になるから必ず餘殃あり。・・と、これは意訳です。××××ところで、 「積善之家」「積不善…

不食の象

「易学病占」 を見ると、 山地剥の病気の占に、 「下顎の不随」 なんてのがあります。これは、 山雷頤の震下艮上の形を、 下アゴ☳、上アゴ☶として、 ☶ ☶ ☳ ☷ 山地剥は下アゴの欠けた象だからです。 (☳→☷で下アゴが動かなくなった)山地剥の上九の辞に、 「…