易経を読むブログ

易の 辞・変・象・占 について記しています。読書、日記、時事も。無断転載禁止。

2019-03-26から1日間の記事一覧

これも易の考え方

随有獲。貞凶。(随九四)大吉。无咎。(萃九四)××××どちらも臣としての最高位にいて、 陽剛の才があり、 権勢が盛んという爻です。なのに、 随の方は貞凶といい、 萃の方は単純におみくじの大吉とは違って、 大いに善であれば、咎めなし、です。なぜどちら…

新元号

新元号が易経から選ばれるとしたら・・。 そう仮定して勝手に考えてみました。 順承・じゅんしょう(坤彖伝) 行正・ぎょうせい(屯初) 乾行・けんこう(同人彖伝) 可貞・かてい(无妄四) 有慶・ゆうけい(大畜五) 大慶・だいけい(頤上) 允升・いんし…

易書の読み方

易経だけ読んでいても、占いは出来ない、 これは誰しもが経験することでしょう。その対処策として、当ブログでは、 「易学大講座」 を読むことを おすすめしています。その際 「読む」 ということは、 占考の根拠を自分の頭で考えながら、 文章を噛み砕くよ…